【栄養摂取の仕方】ミネラルは摂取バランスが重要です

8edbf458cf1122814e6efdf48f3a1746_s
おはようございます。

マグネシウムが私達の生体に必要な重要ミネラルとして
注目を集めています。

マグネシウムが不足すると、心臓病や高血圧などにかかる危険が高く、
しかもカルシウムとマグネシウムを摂取するバランスも
きわめて重要であることが分かってきました


1978年フィンランドのカルパーネン博士は、具体的にこの事実を示しています。
食事中のカルシウムの総量をマグネシウムの総量で割り、
その値をカルシウム対マグネシウム比としました。

この比率と狭心症・心筋梗塞などの虚血性心疾患の
年間死亡率(人口10万対)との関係では『比率が高い程死亡率が高い』と出ています。

カルシウムに比べてマグネシウムの摂取量が少ないと、
心臓病で死ぬ危険率が高い
』ことになります。