【ミネラル不足は危険】体調を悪くしている原因とは

名称未設定
おはようございます。

以前にも話しましたが、
カリフォルニア大学バークレー校のブルース・エイムス教授
(突然変異の試験(エイムス試験)で有名)は、
亜鉛、鉄、ビタミンC、E、B6、B12、カロチンなどが不足すると、
遺伝子DNAが切断される
など、
放射線をあびたことと同じような状況になると報告しています。

ミネラル不足は非常に危険なことがわかります。
クリニックでは、このミネラル不足を調べるために、
血液検査のみでなく、毛髪ミネラル検査といって、
髪の毛を少量検査にだしてその中のミネラル成分を測定しています。

現在は、さらに進化してルクセンブルグの器械で、
手にレーザーを4ケ所あてることで、すぐに体内ミネラル成分がわかります。